2014年03月28日

バジリカ建設

バジリカ建設は、かつてローマにおける最も重要な公共建築でした。
バジリカ建設は、西方属州の帝政初期にフォルムの一辺がそうでした。
バジリカ建設は、古代ローマ時代に公共建築として様々な建築物に用いられました。
バジリカ建設は、その後キリスト教の教会堂の建築にも用いられたのです。
バジリカ建設は、歴史のある建築様式です。
ご紹介させていただく建築様式は、バジリカ建設です。
古代ローマ時代の公共建築物の建築様式は、バジリカ建設です。


バジリカ建設は、古代ローマにおける最も重要な公共建築でした。西方属州にあっては、帝政初期にフォルムの一辺がバジリカ建設で占有され、神殿などと完全に融合したバジリカ・フォルム・神殿複合体と呼ばれる公共空間が建設されたりもしました。これは紀元前2世紀から紀元前1世紀にかけて、イタリア半島北部で形成され、都市計画の中に組み込まれたものです。


バジリカ建設


[関連キーワード]
バジリカ建設建築様式 バジリカ建設教会 バジリカ建設ローマ建 バジリカ建設キリスト教 バジリカ建設東方教会 バジリカ建設円蓋式 バジリカ建設ミストラ型 バジリカ建設長堂式 バジリカ建設basilica バジリカ建設クロスドーム
[注目ワード]
竜宮小町本 田嶋 佐日 スマホリック oldcodex 智弁 智辯 web拍手 ペースメーカー 蓄積限界値
ラベル:バジリカ建設
posted by バジリカ建設 at 16:57| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バジリカ建設って初めて知りました。
Posted by at 2014年03月28日 17:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。